ブログを書くのにおすすめでベストなモバイルPCはsurface goで間違いない!


ブログを書く身としては常にどんな状況でも気軽に書けるモバイルPCの存在は必須です。

今までぼくはmacbook airを持ち運びPCとして使用してブログを書いていましたが、

これが意外と大きくて重いなって感じることが多々あったんです。

macbook airって持ち運びにすごいおすすめでベストなノートパソコンだろうって思うかもしれませんが、

これが人間というのはどこまでも欲が出てきてしまうものです。

surface goが販売されたときに10インチという完璧な大きさにこれだ!と思い使用し続けてきた感想を書いていきます。

 

ベストな大きさ

surface goはモバイルPCとしてベストな大きさです。

ぼくのmacbook airは2014式と古い型ではありますが、これと比較するとその大きさの違いに驚きます。

持ち運びに最適だと思っていたmacbook airがもはや大きく、重く感じますね。

10インチのディスプレイって小さすぎるんじゃないかと思うかも知れませんが、使ってみるとブログを書くのにも全然苦にならない大きさです。

ボディバッグに入れて持ち歩けるというコンパクトさはかなり気に入っているポイントです。

 

コンパクトなのにキーボードはタイプしやすい

実際にこの記事もsurface goで書いていますが、キーボードのタイプはかなりいい感じです。

最初は小さいから使いにくいだろうなと思っていたのですが、

実際に使っていくと慣れていき、タイプミスをほとんどなくなり、快適にタイプできます。

こんなにコンパクトなのに、キーボードのタイプのしやすさはさすがsurfaceです。

恐らくですが、10インチのこのサイズがキーボードをタイプしやすい限界となるかと思います。

前に、8インチのタブレットをBluetoothキーボードで使用してみましたが、タイプしていてかなり疲れます。

 

モバイルバッテリーで充電できる

モバイルPCにとってモバイルバッテリーで充電できるというのはかなりの強みとなります。

surface goにはusb type cポートがついていてそこからの充電もサポートされているので、

モバイルバッテリーで充電ができます。

これは常に持ち歩いてブログをするぼくにとってはもう最高のポイントです。

 

まとめ


surface goを使ってきて、本当に購入してよかったなと思っています。

少し高い買い物でしたがベストな買い物をしたと感じています。

macbook airという持ち運びにおすすめなモバイルPCを持っていたぼくにとっては、

本当に必要だろうかと何度も自問自答しました。

性能的にはmacbook airには負けますが、実際にブログを書いたり、画像を編集していてもっさりを感じることはありません。

ぼくのようにパソコンをどこへでも持ち運びブログを書きたい人には間違いなくおすすめな1台です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA