モーニングページの効果があるか検証!名書「ずっとやりたかったことを、やりなさい」から

2018年4月13日

最近多くの本を読む様になったのですが、その中の一冊

「ずっとやりたかったことを、やりなさい」

オリジナルタイトルは

「The Artist’s Way」著者はジュリア・キャメロンさんです。

一度一通り読んだのですが、途中でこの本は読む本というより、ただ読んでるだけじゃなくて

実践しながら読み進める本だと感じました。

まあ実際最初の方に、そういう風に使えと書いているんですけどね。

この本は12章にわかれていて、各章を1週間の課題として書いています。

つまり、12週間およそ3ヶ月間この本に書かれている内容に沿って忠実に課題を実行していくことがアーティストウェイへと導いてくれる訳です。

ただ読んでいくだけでは何も感じず、正直面白くなかったです。

多くの著名人も実際にやっているらしく、すごいオススメの本とあったので、信じて試してみようと思いました。

まあ別に無駄になる訳でもないし、ノーリスクですし時間もそこまでかからないですからね。

 

 

 

第1週目

最初の課題として、あげられたのが

モーニングページと言われるものを毎朝起きてすぐに3ページ書くといことです。

毎朝何かしら書きなさいとのことでした。

本当になんでもいいから書けとのことで、頭に浮かんだことをそのまま書けばいいとのことでした。

実際に作者ジュリアさんもずっとこれを続けている様で、効果はすごいとのこと。

もう一つの課題はアーティストデートと呼ばれるもので、

簡単に言いすぎると、週の1日どっかに自分一人で自分と対面できる時間を作るという事です。

これに関してはとりあえず今は置いておきます。

 

 

モーニングページ実践

ということで、昨晩一章を読みモーニングページの大事さや、

その他もろもろの内容を読みました。

内容は入ってきやすくて、僕は結構好きです。

今朝5時半に起きて、頭がボーっとした状態のままで机にむかい、昨晩用意しておいたノートとペンを目の前に、

半信半疑でしたが、とりあえずペンをとり、思いつくまま書きに書きました。

すると!まだ効果はでませんが!

特に何を書かなければならないというのがないので、すらすらと書くことができました。

あっという間に課題の枚数3ページを書き終えました。

最初は3ページとか長すぎだろ!と思って、

書く事絶対なくなるだろうなーっと思っていたものの本当に止まる事なく思いつくまま、最近あれほしい、とかどうなりたいとかガンガン書けました。

 

 

効果

効果は初日なので、ある訳ありません!

が、本に書いてある通りのモーニングページの書き方、

思いついたまま書く!をしたので、初日は課題達成ということでしょう。

このまま、とりあえず3ヶ月を本に沿って、続けていけば何かかわるかな?

後は毎日の継続を大事にしていき、効果がでるかが楽しみです。