Warning: Use of undefined constant REQUEST_URI - assumed 'REQUEST_URI' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/tkhero-0123/www/kwbt/wp-content/themes/luxech/functions.php on line 73
アメリカ留学一年で変わった!行動を起こすことが、人生の全てを変える | KaBa.TaKa.

アメリカ留学一年で変わった!行動を起こすことが、人生の全てを変える

2018年4月13日

僕の人生を変えたアメリカ留学の一年。

もし行動を起こしていなかったなら、僕の人生は全く違うもので、

趣味という趣味も持たずに、

新しいことを見つけても、あれやこれやと言い訳を考えついて、

結局手をつけずに、毎週あるテレビ番組を楽しみにして、

金曜日に飲みに行くことが楽しみで、ストレスを解消していたんでしょう。

おそらく何の疑いもなく、そうやって生きて行くのが普通だと、

そんなサラリーマンライフを送っていたのではないかと思います。

そう思うと、本当の意味では生きていなかったなと思います。

もちろんこのブログなんて書いていないでしょう。

 

 

 

1》アメリカ留学1年からの人生転換

そんな人生の全てを変えたなどと、大袈裟に言うが何がそんなに変わったんだ?
というところなんですが、

まず、日本では滅多に出会うことのない人生に対する考え方を持った人々と普段の生活で出会うことです。

そして彼らとコミュニケーションをとることで、その人々がどのように人生について考えて生きていているかを聞くと、

本当にこの人は「生きている」んだ

と感じさせる程の、したいことするのが当たり前じゃん!

という生き生き度を肌で感じて、自分のマインドセットが変わる点だと感じました。

これはアメリカ留学一年間で住んでいて、突然くるものではなくて、日本に帰ってから生活していく中で、今後のことに考えることで変わりました。

 

 

2》帰国後の選択

アメリカに行く前の僕は帰国したら、一般企業に就職するんだろうなと考えていました。

しかしマインドセットの変化があったせいか、そのまま就職することになんの魅力も感じませんでした。

自分の人生を楽しめる希望すらなかったので、もう一度海外へ出るという行動を起こすことを決意しました。

とりあえず、海外に行けばいいと思ってんじゃねーかと思われても仕方ありませんが、

なぜかその時は、もっと違う国を見てみたい、もっと多くの人々とコミュニケーションをとりたい、

それに加えて、アメリカ留学一年では物足りない英語力をもっと力にしたいと考えて、オーストラリアへのワーホリをしました。

結果的にこの行動を起こしたことも自分の人生を大きく変えるきっかけとなりました。

 

 

3》人生を変えるアクション

ここで気づいたのが、人生で大きく変化がある行動を起こすと、後々、様々なことが繋がって大きな変化が生まれるんだなと言うことを身を持って感じています。

前の僕は迷った時はどうしてもあーだこーだと頭で考えに考えて、そのうちに無駄な心配事までしていき、結果的に考え疲れて

もういいや!となることが多かったのですが、

ここまでの行動を起こすことで学べたことが、迷ったらとりあえず行動してみるということです。

結果的に行動を起こした分だけ、人生が変わるということを肌で感じました。

 

 

まとめ

お金、時間、将来のこと

そんなことは考えても考えてもどうなるかは最終的には結局わからないわけで、

とりあえず行動を起こせばその時その時で、対処方法もでてくるわけだし、

なんかあったらなんとかする!

と言う気持ちで、とりあえず行動を起こすことを決めています。

これは趣味とか、少しでも興味をいただいたことに対してでも行っています。

人生に対する変化はほんとに「1 or 0」なんだなと思います。

これからも僕は0より1をとって人生を少しずつ自分色に大きく変えていきます。

https://tkhero.net/there-is-a-way-for-studying-abroad/