海外ドラマ・洋画で楽しく勉強できる!?リスニングを伸ばすために3度観る方法

海外ドラマ・洋画って最高に面白いですよねー

特に海外ドラマなんかはもう一話見出したら、止まらない止まらない!

あの中毒性はハンパなくて、僕も見たい感情を抑えるのに必死であることが多々あります。

でも、悲しいことに海外ドラマ・洋画を毎日見て英語に触れているからって、英語力が伸びているわけじゃないんですよね。

でももしも、こんなに楽しい海外ドラマ・洋画を観方を変えるだけで、ちょっとした英語力

の向上になるなら、言葉通り最高!じゃないですか?

 

 

観方を変えるだけ

海外ドラマ・洋画を観るときどうやって観てますか?

簡単楽しく観れる日本語吹き替え?

それとも日本語字幕?

どちらの方法でも観方を少しだけ変えるだけで英語力に及ぼす効果は違います。

ただし、ここで紹介させてもらう方法は同じ海外ドラマ・洋画を最低3度は観るということ前提です。

ですので、本当に気に入ってる海外ドラマ・洋画があり何度でも観たい、観れるという方でないとこの方法は合わない上、難しいでしょう。

僕自身はどちらかと言うと好きなものを何度も見てしまうタイプなので、この方法がとても効果的です。

 

 

1》内容を理解する

英語頑張りたいから気合い入れて英語でみるぞー

っと一発目からそんなことしてもやはり内容が詳しく分からず

面白い海外ドラマ・洋画も中身がわからないままつまらないものになります。

まずは楽しむことを目的に、映画を純粋に楽しみましょう!

観やすい日本語吹き替えでいいでしょう。

ただ、ここで英語字幕を表示しておきましょう。

これをすることで、ふとした一言シリーズを覚えることができます。

日本語で普段から使う一言を字幕を見ることでどの単語が使われているか知れます。

例えば、「しまった!」は「Damn it!」とか。(シチュエーションによりますが)

そういったシチュエーション別での使い方の理解もできるので字幕があると普通に観るのより少しだけプラスになります。

 

 

2》英語を聞く

一回目で内容を把握できたら今度は2回目を英語の音声で観ましょう。

ここでは日本語字幕を出します。

注意したいのは出来るだけ、目で字幕を追うことより、耳でどのように言っているかを聞きましょう

もう一つ注意しておきたいのが、場面場面でこのセリフはこう言っているんだと、セリフを雰囲気で理解しておきましょう。

 

 

3》全英語

最後のステップとして、英語の音声に英語字幕で観ましょう。

ここで3回目となるので、2回目での雰囲気で覚えたことが生きてきます。

ここまで来て、大きくリスニングが発達していきます。

発音している英語を文字で追うという作業はリスニングにとても効果的なんです。

じゃあこれを一発目にしたらいいじゃんと思いますよね?

でも重要なのは内容とそのセリフの意味、意図がわかってる状態だからこそリスニングに効くというところなんです。

 

 

まとめ

海外ドラマ・洋画を観ることで楽しく勉強をできるのですが、3回目まで楽しめるかは正直難しいです…

まぁ教科書を繰り返すよりは楽しいでしょう!

英語力の中でも身につけるのが特に難しいのがスピーキングとリスニングなんです。

日本の英語教育はリーディングと文法、単語に重点をおいています。

試験前などに必死に暗記すれば何とかなる場合が多いです。

しかし、リスニングというのは毎日の反復、習慣付けによってしか変わりません。

毎日の生活にいかにリスニング力を伸ばす様な習慣を取り入れられるか!

そして、それを楽しくできるか!

面倒ですけど効果はあります!

一番お気に入りの海外ドラマ・洋画でお試し頂ければと思います。

アマゾンプライムビデオ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA