【オススメ】iPad miniケースはいらない!これぞベストなスタイル!安心、スマート、おしゃれで完璧!

おすすめグッズ

iPad miniはケースなしで使用してこそ、小さくて薄い利点を活かせますよね!

持ち運びを多くするからこそこのデザインの良さを保ちたいけど、落とした時のショックを考えるとケースなしでは安心できない

そんなジレンマを解消してくれるベストなものがあるんです!

今回はもうこれ以上はないであろう安心で、スマートでおしゃれなiPad miniのアクセサリーを紹介します。

これほどベストで誰にでもオススメできものはないんじゃないかと思えるぐらい最高です。

スポンサーリンク

コレがベストだ!

早速ですが、このオススメのアクセサリーとはMOFT Xの事です!

クラウドファンドで大成功を収め、スマホ版は早くも多くの人がしようしている大人気商品です。

これのiPad版は個人的にはスマホ版よりもベストで本当にこれ以外にはないってぐらいスマートな完璧な仕上がりとなっています。

MOFT XがあればiPadの良さをなくしてしまう、ケースなどをつける必要がなくなります。

なんといっても持っている時でも落とす心配をしないで安心して使用できますからね!

薄い!デザインが完璧!

まずは何と言ってもこのおしゃれなデザインですね!

落下防止のリング機能とスタンド機能を持ち合わせたベストな機能性と

つけていて邪魔にならない完璧なデザイン!

これまでにない薄さでiPad miniの良さを損なう事が全くありません。

スマホリングなどをつけても一箇所だけ凸があると、やはりどこか違和感を感じてしまいますが、

MOFT XはiPad miniの背面ほぼ前面に薄ーく広がっていてつけていて全く違和感がありません。

この世に販売されている中でスマートなアクセサリーで、間違い無いですね!

持つ時も安心!

この安心感は本当に想像以上で、持ち運びや持って使用している時に全然心配になりません。

ぼくはMOFT Xを半端に開いてその間に指を通して使用したり、

スタンドの時の様に完全に折って、その部分を持ったりして使用していますが、

かなり!使いやすいですね!

うっかり落とすところだったという様なヒヤリハットも全くなく、安心そのものです。

安心もですが、持ってノートとして手書きで記入する時などにもとても便利で、使いやすさも大幅にアップします。

多様なスタンドになる

これは公式などで多く触れられているので、どの角度に何種類とか言う話はしませんが、

普段使っていく中で、必要な角度は本当に網羅されていて完璧です!

もうちょっと低めとか高めとか言う微妙な角度に出来ちゃうから、スタンド機能としてもベストなチョイスです。

スタンドの角度の変更もかなり簡単です。

iPad miniのアクセサリーでもうこれ以上の物が今後販売されるのかなってぐらいベストでオススメの商品ですね!

アップルペンシルも!

そしてちょっとしたおまけとして、MOFT Xはアップルペンシルケースなる物も販売しているのですが、

これがまたiPad miniのMOFT Xとベストな組み合わせ過ぎて開発した人に感謝です!

iPad miniを購入した一つの理由としてはやはりアップルペンシルを使用してノートとして使うことだったのですが、

アップルペンシルを一緒に持ち運ぶためのアクセサリーのオプションが、どれもイマイチでどうも使いにくそうだったんですよね。

そこに、救世主的な感じで出てきたのがこのMOFT Xなんです!

アップルペンシルをiPad miniで使うならこれがベスト!

と間違いなく言い切れます!これほどのオススメは無いぐらいです。

アップルペンシルのMOFT Xについて詳しくはまた別の記事で熱く書きたいと思います!

まとめ

iPad miniで使用するMOFT Xは本当にベストで間違いなくオススメです!

iPad miniを使用している人全員に是非知ってもらいたいです!

これを知って使用したら本当に今までのあの分厚くて、重くて、無駄が多くて、

iPad miniの良さを無くしていたケースはなんだったんだと思えるぐらいMOFT Xは完璧です。

ケースを使用して本体を保護したい気持ちも分かります。

なので、ぼくは画面はペーパーライクの画面保護と、背面は透明で目立たない保護フィルムを貼っています。

背面保護フィルムの上にMOFT Xを装着しているのですが、全く問題ありません。

サイドと角に関しては、落とすことがない!と決めつけて何もつけていませんが、キズなども気になる事はありません。

このベストなiPad miniアクセサリーを使用することで、今まで以上に使いやすくなる事間違いなしです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました