【おすすめ】surface goにアンチグレアの画面フィルムを貼ったらかなり使いやすくなった!画質の劣化は?

surface goを購入してツルツルのガラスフィルムを貼っていたのですが、

使っていて、指紋は残りやすいし、画面は反射が激しい上にどうもタッチパネルの感度が若干悪くなっていました

そこで今回新しくアンチグレア効果がある画面フィルムを貼ってみたので気になる点を挙げていきたいと思います。

 

アンチグレアとは?

まずアンチグレアの画面フィルムとはなんぞやということですが、

簡単に言うと画面の反射が抑えられるフィルムです。

デメリットとしては、高明細な画面が少し荒くなるというところですね。

 

画質の劣化について

反射を抑えてくれるので、目にも優しいアンチグレアですが、

どうしても気になるのが画質の劣化ですね。

ぼくもかなり懸念していたのですが、これが貼ってみてびっくりでした。

思っていた程の画質の劣化は全くなく、むしろ反射がなくなりかなり画面が見やすくなりました

映画や画像を見てみましたが、まったく画質の劣化が気になることはなくかなり満足しています。

 

アンチグレアの画面フィルムの効果

今回初めてアンチグレアの画面フィルムを使用してみたのですが、

ブログやネットサーフィンの際の、目への負担が体感できるほど違います。

グレアタイプとこんなに違うのかと感動しました。

これはおすすめです!

 

画面がサラサラ!

すべてのアンチグレアがそうなのかはわかりませんが、画面のタッチがかなりサラサラになりました。

そして気になっていた指紋の汚れも付きにくく、画面が指紋で汚くなることがかなり減りました

特にsurface goをタブレットとして使うときにストレスであったスライドしたいのに、選択してしまう誤タッチがほとんどなくなったので、今まで以上に使いやすくなりました。

ガラスフィルムを貼っていた頃には画面のタッチの感度と滑りが悪く、タブレットとしての使用感が最悪でしたね。

アンチグレアの画面フィルムが救世主となってくれました。

 

まとめ

アンチグレアの画面フィルムに変えて、なんで最初からこれにしなかったのか後悔しています。

ガラスフィルムは落下などから画面を守ってくれるのですが、フィルムに比べて重いのでsurface goの軽いというポイントをダメにしていました。

改めて考えると携帯のように落とすことはないので、ガラスフィルムである必要があまりないですよね。

surface goはタブレットとしても使うことが多いので、タッチの改善されたのもすごく嬉しいポイントの一つです。

何よりも目に優しくて使っていて気持ちがいいのは最大のおすすめポイントですね

1日中パソコンと向き合うことが多いぼくにとっては目への優しさはとても大事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA