ベアリングNINJA雷神はスピードの伸びが驚き!小さい電動スケボーの更なる加速


電動スケボーの改造を重ねること3度目となった今回。

まずトラックをサスペンション機能があるものに代え、ウィールを軟らかいものに代え、

そして今回はベアリングの変更!

交換するベアリングはスケボー界でかなり速いと言われている「NINJAシリーズの雷神」!

NINJA(ニンジャ) NINJA SUPERAIJING 雷神 オイル 8個入り ABEC7

これでどれだけ速くできるかまたワクワクです。

 

ベアリングNINJA雷神

特徴のある手裏剣型のケースに8個収まっています。

写真では分かりにくいですが、オイルがそれぞれにたっぷりとさしてあり、ベアリングがぬるっとしています。

スペーサーは付属しておりません。

Made in Japanのこのベアリングはまず精密なのはもちろんですが、

オイルの種類が他とは全然違うんです。

具体的にどう違うかは正直ぼくもよくわからないんですが、普通のオイルよりもトロッとしているイメージです。

 

 

自力での交換

自分でベアリングを交換するのが初めてだったので少し心配でしたが、

特に特別な道具も使うことなく簡単に交換することができました。

トラックのウィールが取り付けられている先端を使ってテコの原理で簡単に取り外せます

とってしまえば、後は新しいベアリングをぐいっと押し込んではめるだけでオッケー!

ここで、ベアリングがしっかりとウィールにはまり込んでいるかの確認だけはしっかりと行いましょう。

 

 

スピードの伸びが違う

交換をさっさと済ませて、早速乗ってみた感想ですがやはり全然違いました!

電動スケボーの進み方が改善され、なめらかな滑りとなりスイスイと進みます。

ほんとにブレーキが聞かないんじゃないかな?ってぐらいスイーッとです。

正直オランガタンウィールに代えた時ほどのスピードへの影響はないようですが、このベアリングだとスピードの伸びが全然違いますね。

乗るとそのグイグイ伸びていくのがわかるんですよ。

平坦な道だと相当な距離を進めるでしょう。

電動スケボーの場合、最初のスタートで加速してスピードに乗った後であれば、モーターの回転を止めてもスイーッと進み続けます。

普通のスケボーであれば1回のプッシュで行ける距離が大幅に上がること間違いありませんね。

NINJA雷神は普段のクルージング用のスケボーにはもってこいのベアリングで間違いありません。

 

 

まとめ

今回で恐らく電動スケボーにできることはすべてしたんじゃないかと思います。

一つ一つ代えていって、少しずつではありますがスピードの改善ができました。

改造前のこの小さい電動スケボーの最高速度は約14kmでしたが、

改造後、トラック、ウィール、ベアリングを交換して最高速度は約18kmまであがりました。

個人的にはもう少し上がって欲しかったんですが、まあ普段ちょっとそこまで移動する分には手軽な乗り物です。

しかし、ベアリングでここまでスピードの伸びが変わるとは、改めてベアリングの重要性に気付かされました。

速さを求めるのであれば間違いありません!NINJA雷神ベアリング!!

2 件のコメント

  • 回転抵抗が少なくなるということは同じバッテリー容量でも、これまでよりもより遠くに行けるかもしれませんね!

    • コメントありがとうございます。
      はい、おっしゃる通りです。ベアリングを変えたことである程度の速度が出た後はアクセルレバーを倒さなくても進み続けてくれるので、バッテリーの持ちが向上したことは間違いありません。
      充電を満タン近く保ったままより遠い距離を進めるのはとても快適です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA