ラテアートを練習したい人におすすめする家庭用エスプレッソマシン!後悔しない選び方!

 

ラテアートが盛り上がってきているここ最近です。

実際に味よりもラテアートが見たいがためにカフェに行く人もいるぐらいです。

種類もたくさんあるし、何よりもきれいですよね。

 

そんなラテアートを自分もできたらなって思うのがバリスタなら当たり前、

バリスタでない人でもコーヒー好きならやってみたいと思うはずです。

 

最近ではラテアートを練習したいがためにエスプレッソマシンを購入する人が増えてきているんです。

なので、ここ数年で家庭用エスプレッソマシンの数も増え需要がかなり上がってきています。

 

需要が増えているだけあってかなりの数の家庭用エスプレッソマシンが出回っていて、

どれが本当にラテアートの練習するのにおすすめなのかがわからないんですよね。

 

ただ、家庭用エスプレッソマシンならどれもある程度一緒だろっ!

と適当に値段や見た目だけで決める選び方をすると後悔してしまいます。

そこでラテアートを練習したい人におすすめできる

ぼくが実際に使用してきて後悔していない家庭用エスプレッソマシンをだけを紹介していきます。

 

ガジアクラシック

最初に紹介するのがGaggia Classic/ガジアクラシックです。

業務用エスプレッソマシンを家庭用に小型化したような素晴らしいクオリティの家庭用エスプレッソマシンです。

エスプレッソは業務用と同じ規格の58mmのポーターフィルターから抽出されるのでバリスタの練習にももってこいですし、

ボトムレスフィルターも別売りで購入出来る本格的なバリスタ体験を家庭で出来るエスプレッソマシンの一つとなります。

スチームの力強さにはかなり満足でき、業務用エスプレッソマシンに負けないぐらい綺麗なスチームが出来ます。

また、きめの細かいスチームが可能なので、細いラインを出すラテアートにもチャレンジ出来ますね。

小型の業務用エスプレッソマシンを家庭で使っている感覚になるぐらいクオリティが高いエスプレッソマシンです。

このクオリティでギリギリ10万円いかないので本格的にラテアートがしたい人には間違いなくおすすめする1台です。

 

アスカソドリーム

ガジアクラシックと同じぐらいおすすめの家庭用エスプレッソマシンです

値段、サイズ、使用感の自宅で使用する上で大事な点を網羅しているのがこのアスカソドリーム!

先ほど紹介したガジアクラシックと比較するとほとんど同じ条件のエスプレッソマシンです。

エスプレッソ、スチームのクオリティは上のクラスの家庭用エスプレッソマシンには及びませんが、それでも家庭用エスプレッソマシンの中ではピカイチの能力です。

もちろんラテアートが綺麗に描けるエスプレッソの質と、スチームのキメ細かさです。

ラテアートを自宅で練習したい人にとってベストであろう家庭用エスプレッソマシンの1台だと実際に使用して断言できます。

それに加えてアスカソドリームはデザインと高級感がかなり高いです。

正直に言ってそれなりの欠点はありますが、後悔したー!と思うことはないものですね。

価格が約10万円するので、少し高いですが本格的にラテアートを練習したいのであれば

結果的には手を出してしまうレベルのマシンです。

家庭用エスプレッソマシンを販売しているところはセットでお得な価格で販売しているところがあるので、

アスカソのグラインダーもセットで購入することをおすすめします。

グラインダーもそれなりのものでないとエスプレッソは抽出されませんからね。

 

シモネリオスカー2

値段よりもクオリティを重視する人向けの家庭用エスプレッソマシンがこちらのシモネリオスカー2です!

シモネリオスカー2は家庭用でもありながらほとんど業務用と同じクオリティの最強こだわり家庭用エスプレッソマシンと言えます。

エスプレッソ、スチーム共にカフェで味わえるレベルです。

そして、ラテアートももちろんカフェで出てくるようなラテアートが練習できます。

このマシンを使うとそれ以下の家庭用エスプレッソマシンがおもちゃのように感じますね。

バリスタとして本気で自宅でコーヒーを淹れてラテアートを練習したい!

という人には最高のマシンです。

 

デロンギ デディカ

コストパフォーマンス最強の家庭用エスプレッソマシンです。

一番にコストを考えるけど、エスプレッソ、スチームのクオリティもそれなりにいいものがよく、デザインも安っぽくないエスプレッソマシンがほしい!

という方にはベストな家庭用エスプレッソマシンでしょう!

エスプレッソはグラインダーとタンパーをしっかりとした物を使用すれば、家庭で楽しむのに十分なクオリティが得られます。

スチームは少しコツは入りますが、慣れればとてもキメの細かいミルクが作れて、ラテアートもきれいに出来ます。

もちろん10万円クラスのエスプレッソマシンには届きませんが、この値段帯のマシンであれば一番おすすめできるマシンです。

入門用にもちょうどいいのではないかと思います。

 

 

ボンマックBME-100

最後に最終的にもっといいマシンがほしくなってしまいますが、ぼくも最初に使用したマシンです。

もう何が何でも安く済ませてラテアートの練習をしたい人向け家庭用エスプレッソマシンです。

価格は奇跡的に安い1万円です。

この家庭用エスプレッソマシンの一番の魅力だと思います。

エスプレッソは期待しないでほしいのですが、スチームはかなりパワフルです。

このスチームのおかげでラテアートができるようなもんです。

ただし十分な圧がかけられずに抽出されるエスプレッソなので、

ラテアートはできても、できることに限界がありますね。

本格的にしたい人にはあまりおすすめではないのですが、一応参考までに。

 

 

まとめ

ラテアートの練習が家でできて美味しいコーヒーを毎日飲めたら最高ですよね!

まだ家庭用エスプレッソマシンを持っていない人は想像しただけで楽しくなると思います!

ぼくも実際に悩みに悩んで遂に手に入れた時の喜びは今でも覚えています。

みなさんにも自分が本当にほしいマシンを購入して後悔しない選び方をしてもらいたいです。

 

最後に軽くまとめると、

シモネリオスカー2はクオリティも高くかなり素晴らしいマシンなのですが、

自宅で使用するということであまり本格的すぎるマシンを購入すると毎日のメンテナンスなんかが意外と面倒になります。

 

逆にボンマックBME-100のような安価なマシンだと、

確実に物足りなさを感じてしまいます。

実際にぼくがそうでした。

デロンギデディカは人によっては十分だと思う人と、やはりまだクオリティがほしい人で別れるポイントではないでしょうか。

カフェなどで使用していた経験があると上のレベルが欲しくなると思います。

 

最初にも一番おすすめだと断言したアスカソドリームとガジアクラシックはちょうどいいマシンなんですね。

クオリティは十分にありながら、そこまで本格的なメンテナンスが必要なものでもない。

日々気軽に使うことができます。

 

値段こそ少し高いですが、趣味はお金がかかるものです。

カメラも一緒ですもんね、デジカメを買うのか一眼レフを買うのか。

ぼくは最終的にはやはり一眼レフを買ってしまうタイプです。

好きなことをするにはやっぱりそれなりの資金が必要ですね。

でも後悔だけはしないお買い物をしたいもんです。

参考になれば幸いです!




2 件のコメント

  • いつも参考にさせていただいてます!グラインダーのお勧めの記事も欲しいです!

    • 返事がおそくなり申し訳ありません。
      いつもご覧いただき嬉しいです、ありがとうございます。
      グラインダーはなかなか新しい物を購入する機会がないのですが、機会がある際にはもちろん書いていきたいと思います。
      現在も少しではあるのですがグラインダーの記事はありますので、もしまだでしたら是非ともご覧ください。
      ちなみにオススメはもちろんマッザーです!
      かなり高いのでそう簡単には買おうという気にはなりませんが、買ってしまえば他のものをほしいとは思いませんよ。
      あとはアスカソミニとバリオEもオススメです。
      記事こちらにあるので、よかったらどうぞ

      アスカソミニ

      マッザー

      バリオ